引越しを激安価格で行なう|繁忙期は避けましょう

男性

依頼業者の選び方

woman

引越しの業者選びでは、価格が安いこと、社員の教育がしっかりされて対応がいいこと、有名な業者であることが大切です。価格だけを重視するとトラブルが起きることもあるので気をつけましょう。

詳細

少ない時期が狙い目

box and calculator

引越し業者へ依頼するとき、なるべく安い料金で抑えたいという人も多くいますが、価格の違いは依頼する業者だけでは決まりません。同じ引越し業者で荷物の量が同じでも、少し工夫をすると激安な費用での引越しが可能になります。まず、業者に依頼する時期によって金額が変わり、繁忙期は割高に、閑散期では激安価格で行なってもらえます。引越し業者の繁忙期は、新生活で引越しする人の多い春頃です。この時期は価格が高くなる上にサービスに融通をきかせることも難しくなるので、なるべく避けて依頼しましょう。激安価格で依頼するなら5月から夏頃を狙いましょう。依頼する人が少ないため、値引きをしてくれることもあり、激安になります。さらに、月の中でも安い週というものがあり、それは月の前半です。一般的な賃貸物件は家賃の支払いを月末に行なうので、なるべく損のないよう後半の週に引っ越す人が多く、引越し業者も混み合います。また、週だけでなく曜日によっても価格は変動し、土日は仕事や学校が休みの人が多いため引越し依頼をする人も多くなるのです。平日に依頼ができるという人はなるべく平日に行なって費用を抑えましょう。その他、縁起をかつぐ人は引越しの際の暦も大切にするので、大安など縁起の良いとされる日は混みあうことがあります。縁起を気にしないという人であれば、仏滅など縁起が悪いとされる日に依頼することでぐっと安く済ませられるでしょう。他にも、時間帯によっても価格は変わり、昼からの依頼にすると安くなりますが、何かトラブルが起きたときに対応しやすい方がいい人は朝から来てもらってください。

見積もりサイトを活用

box

引越しの料金相場を知るには、見積もりサービスのサイトを利用すると簡単に比較できます。自分の情報を入力し、比較的正確な見積もりが行なえますし、業者の規模に関わらず比べることができます。

詳細

手間がかからない

interior

単身の引越しでは、業者に依頼するか自分で持っていくか、軽貨物運送を使うか選ぶことが可能です。それぞれに良し悪しはありますが、安全で手間のかからないものがいいなら業者に依頼しましょう。

詳細